お母さんの心得〜入学式の服装

◆入学・卒業式に適した和服の格付け順
※和服の着こなしワン・ポイント


■入学式の服装
入学・卒業式はあくまでも子供が主役。フォーマルな席だからといって、黒一色でまとめるのも寂しいので、さし色を考えたり、明るめのワンピースやスーツを選んでみましょう。その中で、華やかさを残しながらも、母親としての落ち着きのあるデザインの服を選ぶことを忘れずに。和服に挑戦してみたいという方は、その“格付け”について、簡単な知識でもかまわないので頭の隅に入れておくべきです。洋装と比べ、和服は場所や季節、着る人の立場などによって細かな決まりごとが存在します。そこで、入学・卒業式の席にふさわしいものを簡単にご紹介しましょう。

お母さんの心得〜入学式の服装
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

大学の卒業式は中振袖とセットで!
Excerpt: 女性の場合 大学の卒業式で持っている振袖を使って袴をレンタルしようか、それともセットで着物と袴をレンタルしようか、というところで 悩む方は多いのではないでしょうか。 振袖だと移動が多かったりすると着..
Weblog: 袴のレンタル情報館
Tracked: 2007-05-15 01:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。